平素よりお世話になっております。

チェーロスポーツ保育園を運営する株式会社エンボス企画は、NPO法人日本Gボール協会と、Gボール活用プログラム開発及び指導法の開発と普及に関するパートナーシップを締結いたしましたのでお知らせいたします。

■NPO法人Gボール協会
<活動目的>
Gボールを活用した安全で効果的なプログラムの開発、および、Gボールの総合的な知識を持つ指導者の養成が急務と考え、3つの事業を柱として、わが国のより多くの人々にGボールの『楽しさ』と『有用性』を伝え、広め、人々の「心身の健康」に寄与することを目的とする。

<Gボールとは>
人が乗れるくらいの大きなビニール製ボール。
総称としての“Gball”(Gボール)は、このボールの特徴を示す「Giant:大きい」「Gymnastics:体操」「Gravity:重力」という3つの単語の頭文字から由来している。現在、わが国において、は、「バランスボール」「エクササイズボール」「体操ボール」「トレーニングバルーン」「ギムニク(ジムニック)ボール」など様々な名称で呼ばれている。

<主な事業内容>
1.健康づくり、コンディショニング、トレーニング、学校体育などといった目的・対象別のGボール活用プログラム、および指導法の開発と普及に関する事業

2.総合的なGボールに関する知識を持った上で、対象者に合せた指導のできるインストラクターの養成

3.子どもから大人まで、誰でもが楽しめる競技形式のスポーツGボールの普及奨励

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です